バイオアナリシス市場におけるCROの競争優位性

ウェビナー|2018年9月21日開催

CROは、真の差別化を達成するのが困難な、競争が激化する市場で事業を展開していることに気づいている。

コスト削減、ダウンサイジング、需要やキャパシティの問題への対応、社内でのスキルアップを必要としない新しい技術者の迅速な受け入れなど、通常考えられることはすべてCROにアウトソーシングするメリットであり、実際、CROの顧客からは、感謝されるだけでなく、期待されるようになっている。

顧客にとって実績のある信頼できるサプライヤーであることは、CROが差別化を図る一つの方法である。CROが期待されるベネフィットを提供する手段を確保し、その結果、提供するものに付加価値を生み出すことは、もう一つの方法である。

このウェビナーでは、マット・クリフォードが、今日の競争環境においてCROが直面している課題に注目し、拡張性と安全性に優れた実績と信頼のあるソフトウェア・ソリューションを使用することで、CROが真の競争優位性を獲得する方法について説明する。

デモのリクエスト専門家とつながる

その他のウェビナー

Digital Maturity Webinar Series

The Digital Maturity Webinar series will guide you through the steps necessary to unlock the full potential of digital solutions…

PIMS 5.1の新しいプロセス定義機能で品質保証をさらに強化

IDBS PIMSアップデート:新機能v5.1

IDBSは、バイオ製薬/バイオテクノロジー製造のための製品情報管理システムPIMSの最新イノベーションを発表しました。お客様のシングルソースとして...