E-WorkBookクラウド・フォー・バイオプロセス・ソリューション

ウェビナー|2017年7月27日開催

世界をリードするラボインフォマティクス・プラットフォーム、E-WorkBook Cloud for BioProcessが、細胞株開発から精製までのバイオプロセス開発において、どのように実用的なインサイトを提供するかをご紹介します。

このウェビナーでは E-WorkBook for Bioprocessは、細胞株開発、アップストリーム、ダウンストリーム、および分析開発にわたる当社の能力を示すことにより、ラボの実行を調和させ、効率を高め、部門間のシームレスな連携を確保します。

このウェビナーでは、E-WorkBook for BioProcessの使い方をご紹介します:

  • 検査室のワークフローを柔軟に検索可能な記録に調和させる
  • トレーサビリティを向上させ、コンプライアンスを強化し、製造工程への移行を可能にする。
  • 開発キャンペーン全体のインベントリーアイテムを自動的に登録・追跡

次のような方は、このウェビナーに参加されることをお勧めします:

  • 切り離された複数のシステムにデータを入力している
  • 意思決定をするために、すべてのプロセス開発情報にアクセスできない
  • バイオプロセス業務のデジタル化をお考えですか?
  • データフローとプロセス実行を迅速かつ効果的に統合したい
デモのリクエスト専門家とつながる

その他のウェビナー

PIMS 5.1の新しいプロセス定義機能で品質保証をさらに強化

IDBS PIMSアップデート:新機能v5.1

IDBSが最新のイノベーションを発表 PIMSバイオ医薬品/バイオテクノロジー製造のための製品情報管理システム。バイオ医薬品/バイオテクノロジー製造のための製品情報管理システムです。